【4Kモニター】27インチと32インチ比較してみた。

今回は、4Kモニター32インチと27インチを比較していきます。

目次

経緯

もともと43インチの4Kモニターを使っていたのですが、デスク奥行きが足りず画面との距離を十分確保できないのが悩みでした。

以前使っていた43インチ4Kモニター

使用しているデスクは奥行き70cm、横幅120cmです。

そこで、ひとまわり小さい32インチに買い替えることにしたのですが、どうせならと思い27インチも一緒に買ってしまいました。

【購入したモニター】

  • 32UN550-B(32インチ4Kモニター)
  • 27UL500-B(27インチ4Kモニター)

ということで、32インチと27インチを比較してみます。

32インチと27インチの比較

【左】32UN550-B 【右】27UL500-B

1. 見た感じ

比べてみると、やはりひとまわり違います。

正面から
横から
重ねて見た感じ

2. 使った感じ

正直、ほとんど一緒です。

4K表示だとどちらも文字が小さくて見づらいです。

【32UN550-B】4K表示だと文字が小さくて見づらい。
【27UL500-B】同じく4K表示だと文字が小さくて見づらい。

なので、解像度を下げるか、またはモニターを近づける必要があります。

3. 動画視聴について

ユーチューブで4Kとフルハイビジョンを見比べてみました。

32インチの場合、4Kは綺麗に見えましたが、27インチは4Kもフルハイビジョンもあまり違いが分かりませんでした。

【32UN550-B】FHD
【32UN550-B】4K
【27UL500-B】FHD
【27UL500-B】4K

4. 適切なデスク奥行きは?

4K表示の場合、文字が小さくなるのでモニターを近づける必要があります。

具体的には、32インチだと手前から40cmくらい、27インチだと35cmくらいです。

32インチなら手前から40cm
27インチなら手前から35cm

ちょうどいいデスク奥行きは、32インチは55cm、27インチは50cmとなります。

32インチの最適なデスク奥行きは60cm
27インチの最適なデスク奥行きは50cm

5. デュアルモニターで使うなら27インチもあり

32インチを横に2枚並べると、さすがにデカすぎると思います。

32インチを横に2枚並べたイメージ

27インチは2枚並べてもいけそうな感じはします。

27インチを横に2枚並べたイメージ

6. IPSパネルとVAパネルってどのくらい違う?

※ここからはスペックの話も入ります。

【左】VAパネル  【右】IPSパネル

使った感じ、全然違いました。

個人的には断然IPSがオススメです。

VAパネルは中心と端っこで見える色合いが違います。IPSは画面全体の発色が統一されて綺麗に見えます。

VAパネルは中心と端っこで色合いが異なる

7. 高さ調整機能っている?

32UN550は高さ調整機能が付いています。ノートPCからの出力で使う人にとってはとても便利です。

最大下げて5cm
最大上げで16cm

横に並べて使う時は下げて、縦に並べるときは上げたりと、気軽に変えれるので便利です。

ノートPCを縦に並べることもできる

8. 付属スピーカー5Wの音質

32UN550-Bは5W+5Wの付属スピーカーが付いている

32UN550はスピーカーが付いています。

ただ、音質はMacBookAirより悪いです。

まとめ

以上が4Kモニター27インチと32インチの比較でした。

基本的には32インチがオススメ。

ただ、デスク奥行きが60cm以下の人、デュアルディスプレイで使いたい人は27インチでもあり。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

在宅ワーク歴3年目のリオンです。PC周りのガジェットを紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる